詩吟教場と上部団体
山の根教場
山田夫妻の著書
新設:2012-09-21
更新:2020-07-16

さわやかな感動をもたらす
アフリカ大陸を舞台に 飛躍した
若者の活動記録

自転車は世界を繋ぐ!
ディマクコンダ ~太陽のように君を愛している~

山田耕平著「自分に何ができるのか? 答えは現場にあるんだ」東邦出版社刊の表紙

自分に何ができるのか?
答えは現場にあるんだ

山田 耕平 (Kohei Yamada) 著
2007年12月10日
東邦出版 発行
ISDN 978-4-8094-0661-4

著者は、台湾留学、アジア諸国貧乏旅行の体験などを武器に、大学卒業後、国際協力機構(JICA)の青年海外協力隊に応募し、アフリカはマラウイの村落開発普及員として赴任。
HIV(AIDS)感染率が高いことに着目、AIDS予防啓発ソング「ディマクコンダ(愛している)」をマラウイのトップアーティストらの協力を得て制作し、マラウイの「レコード大賞」を受賞。
その活動は、海外メディアからも高い評価を受けた。
2003年12月から始まるマラウイでの2年3ヶ月の活動記録をまとめたものが本書。
読み終わって「さわやかな感動」が生じる。

山崎美緒著「マンゴーと丸坊主」幻冬舎刊の表紙

アフリカ自転車5000キロ!
マンゴーと丸坊主

山崎 美緒 (Mio Yamasaki) 著
2005年11月25日
幻冬舎 発行
ISDN 4-344-01073-6

著者は、大学を休学のうえ、2004年8月~2005年1月、ケニアから南アフリカまでの8ヶ国のアフリカ大陸5000キロ縦断を、日本人女性として初めて自転車で敢行した。
本書は そのときのイラストを添えての旅日記
アフリカ自転車単独縦断は、日本一周6000キロを自転車で単独走破するなど、女性ゆえの安全対策を含めて、周到な準備を重ねたうえでの実行であった。
訪ねた8ヶ国は、ケニア、タンザニア、マラウイ、モザンビーク、ジンバブエ、ザンビア、ナミビア、南アフリカ。
吸い込まれるように一気に読むことができる。


山田美緒著「満点バイク!」木楽社刊の表紙(帯付き)
世界を走る
女子サイクリストのイラスト旅日記
満点バイク!

山田 美緒 (Mio Yamada) 著
2011年9月20日
木楽舎 発行
ISDN 978-4-86324-043-8

著者が、自転車でのアフリカ大陸5000キロ単独縦断完遂後、その実績に伴う縁(繋がり)が大きく拡がっていく。
台湾、キューバ、エリトリア、ベトナム、中東、シルクロード、カリフォルニアを自転車で訪ねる機会が次々と巡って来る。
これら自転車の旅をイラスト付日記風に綴ったのが本書。
著者の決断力、実行力、訪問先住民・世界のサイクリストとの自然な触れ合いが素晴らしい。楽しく読み終えることができる。
自転車は世界を繋ぐ!を合言葉にした活が継続し、コグウェイ四国開催となる。

満点バイク!
台湾で翻訳されて発売となった「満点バイク」表紙
翻訳されて台湾で発売 (2013年)